So-net無料ブログ作成

チャート分析 逆張り注意 ~ トレンドライン [チャート分析]

 

綺麗なチャートの罠 ~ トレンドライン

 

120804audusd4h.PNG

1.ローソク足の谷と谷を結んだ、上昇のトレンドライン

2.上の斜線は、上昇のトレンドラインの平行線

3.一定の値幅で上昇している

4.上の斜線での逆張りショートは要注意

5.ベストポジションは、下の上昇トレンドラインでのロング

 

※長いトレンドが出てる時の逆張り

このように、綺麗な上昇トレンドが見られる時。

上のラインでの逆張りショートが危険。

この場合の逆張りショートは、長いトレンドにも逆らっている。

長いトレンドは、維持、継続する可能性が高い。

 

逆のケース、下の上昇トレンドラインでのロング。

この時点では、下げてきているところへ逆張りロング。

これは長いトレンドと合致している。

 

敢えて上のラインで逆張りショートするなら、ロットは控えめに。

ナンピンもあるが、深追いは禁物。

このケースの逆張りは、1000通貨で綿密に。

 

 参考:FX 1000通貨でテクニカル

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。